超インテル掲示板
2618087アクセス
投稿:6438回
投稿 検索
中国超級リーグまで完全収録☆
PS4版ウイイレ2018完全修正データ


☆しゅう

○ブロゾビッチ
【Tuttosport】
怪我の状況は以前考えられていたよりも深刻な可能性が高い。最初の報告書では30日のベローナ戦での復帰だったが11月5日のトリノ戦まで伸びる可能性がある。


○マリオ
【Tuttosport】
急性扁桃炎で離脱中のマリオだが、手術の必要は無く現在回復に向かっている。今日1日休息を取り明日から練習再開となる。金曜か土曜に状態が評価され問題無ければベンチ入りとなる。


○長友
【FCInterNews】
来年の初めに契約延長交渉。スパレッティの計画に長友は不可欠と判断された模様。現在の契約は2019年で失効する。


○イカルディ
【FCInterNews】
現在のセリエAの得点王予想オッズで、現在9ゴールで3位につけているイカルディが堂々1位。インモービレとディバラが同率で2位。


○インテル
【Panorama】
8節終了時点でのホーム平均観客数でインテルが59336人を記録して1位。2位ミランで51510人。3位ナポリで42351人。4位ユベントスで39070人。

【Opta】
8節終了時点での上位2チームの合計勝点はら46で、これはセリエAでの最高記録となった。

【Calciomercato】
アウジリオSDはマンガラ視察の為にマンC対ナポリを視察。またその後にシティのベギリスタインSDと代理人であるベルトラミ氏と会談。


○ナポリ
【Football Italia】
シティ戦の後半に太ももに異常をきたし座り込んだインシーニェはそのまま交代。足を引きずっていたが、どうやら軽傷。週末のインテル戦には間に合う見込み。



○イタリア代表
ワールドカップのプレーオフ組み合わせが決定。アズーリはまさかのスウェーデンと。関係者からも結構な落胆のコメント出てますね。

ちなみにアズーリが最後にプレーオフを戦ったのは20年前のフランスワールドカップでのロシア戦です。この時GKのパリウカが負傷。代わりに入ったのが19歳のブッフォンで、これが代表デビューでした。

代表デビューの年にプレーオフを戦い、代表引退の可能性もあるラストイヤーに再びプレーオフを戦うってドラマだなーなんて思いました。是非勝って本戦決めて貰いたいですね。

(iPhone ios10.3.3)
2017/10/18 11:37

☆しゅう

○ミリート
【Gazzetta】
・イカルディの躍進を見て
『彼はPA内でただただ脅威的だ。偉大な知性をゴールという形で示している。ゴールを決める為の素晴らしい感覚も備わっているね。だから相手ディフェンダーは分かっていても、しばしばマウロの動きを読めず彼をフリーにさせてしまっている。』

・サネッティはクレスポに似てると言ってますが
『全てのFWが異なる特徴を持っているから比較は非常に難しいよ。だけど、そうだね。俺もサネッティに同意するよ。イカルディのPA内での動きを見ると彼の中にクレスポが見える。時折空虚に見えて、実は凶悪なゴールを奪う得点の専門家だね。』

・スクデットレースについて
『ユベントスも好調を維持しているが、ナポリがチームとして非常に高いレベルに達している。ユベントスにとっては凄く困難なシーズンになるんじゃないかな。』

・インテルは?
『本物の可能性を表現する為には、もっと多くの面で堅実なチームになる必要がある。インテルはしっかり練習を積み成長し続けてるし良い階段を登れているのは確かだよ。だけど忍耐が必要だ。これまで直面した多くの困難を考慮すれば今がスタートラインだね。インテリスタが再び夢を見る為の条件は揃った。』


○ゼンガ氏(インテルレジェンド)
【Mediaset】
・ダービーを終えて
『ミランは変わった。新しいチームを組み立てるのは簡単な事では無いし時間がかかる。もっと多くの試合をこなしていくしかない。インテルは週に1度しか試合が無いから良いチーム状況を保てているね。ダービーでは決定機を何度も守ったGKと4回のシュートで3点決めるストライカーがいる。GKとFWがこうだとインテルを倒すのは困難だろう。』

・現在CBは3人しかいませんが
『ELやCLも無いし、週に1度しか試合が無いのに28人の選手がいても無駄だ。カップ戦無しでスパレッティが大きなチームを求める事はないだろう。』

・スパレッティは正しい監督?
『昨年7位に終わった事を考えるとシンプルに凄い事だよ。カップ戦が無いおかげで毎週毎週スパレッティが望むように準備が出来てるのが大きい。それと決して多くないスカッドだからこそ狭く濃いトレーニングを実現出来ている。スパレッティは本当に素晴らしい監督だ。』

(iPhone ios10.3.3)
2017/10/18 11:06

☆えくとる
ナポリの弱点を見つけようとシティ戦観てますが、やはり攻撃力はありますね。スコアは負けてますが、シティの猛プレスかわしてシュートまで結構いってます。守備は付け入る隙はありそう、前線からのプレスをうまく躱せれば結構スペースできる。私なら躱すのうまいバレロをアンカー起用かなー。
おっ!インシーニェ怪我って交代した!これは嬉しいw
(iPhone ios10.3.3)
2017/10/18 05:13

☆バスケインテリスタ
やっと観れました〜
あまり細かなことが頭に入りませんでしたが、とにかく嬉しい!!
数日前が誕生日だったので最高のプレゼントになりました!

バレロいいですね
パスだけでなく、自分の動きで人を動かすような、そんな風に見えました

長友って、判断が難しいですよね
個人的には堅実に守ることは大切ですが、攻め気も見せないと、対面の相手が常にイケイケの気持ちで攻めれちゃうんで、もう少しオフェンスも意識して欲しいですね

局所的にベシーノなんかも印象的でした
スペシャルでは無いけど、チャンスあればしっかりいやらしいシュート狙ってくる敵にいたら油断ならないタイプですね
ほんと、ココさんの言う全員が何かしらかインパクトありました!

あとサポーター!
圧倒的とは言えない今のチームでも、今シーズンこそは上に行くぞとクラブと同じ志でここぞとばかりの満員御礼!
会長一族、OB等インテルのこのファミリー感が好きなんですよね〜
クチュとミリートが来てたかな?

ナポリはCLよりインテル戦に照準合わせるみたいですね
アウェーだし、CL明けでもコンディションはベストくらいの覚悟で勝負ですね
ドローでも御の字ですが、今回のダービーで選手が最後まで諦めない姿勢を見たので、サポーターである自分も勝利のみを祈ります!

ガビゴル、カップ戦勝ち越しゴールおめでとう!
(iPhone ios11.0.3)
2017/10/17 21:00

☆ココさん
いやーだいぶ遅くなりましたが、ほんと良かったですね。
久しぶりに興奮したミラノダービーだったと思います。

MOMはやっぱりセンスの塊イカルディですかね。ただ全体的に良くやってくれたと思います。バレロの普通に上手いプレーが攻撃の違いを生み出しましたし、右サイドのカンドレも先制アシストしてから更に動きが良くなった。前半うちの攻撃は右サイドの2人とバレロのトライアングルが機能してましたしね。。守備では2失点したとは言え相変わらずのハンダ神。CBコンビも前半はシュクリニアルが一対一で鉄壁…後半はミランダの体を入れるブロックが効いてました。個人的にはボランチの2人が凄く良くやってくれたと思います。ビルドアップ時に出すとこなくて奪われるシーンもありましたが…守備は凄くタフで特に前半は2人で相手を囲んで潰したり、止められずともしっかりタックルに行ってバランスを崩させたり、フィルターとしてかなり良かったかと。左サイドもやられたとは言え、長友もボリーニを前向かせないように寄せの早い守備をしてましたしね。ペリシッチも自分の守備ミスをしっかりアシストで取り返しました。
こんな感じでスタメン全員が何かしらかの仕事をやってくれてたと思います。勝つために。

互角な戦いの中トータル3-2の勝利。内容的にも勝ちに値しましたね。最高です!!なによりライバルから3ポイント獲れたのはやっぱり嬉しいー!!
まずはこの勝利を祝いつつ、次節は強敵でナポリ…。近年は黒白より苦手としてるので頑張ってもらいたい。。

シュクリニアル。レジェンドたちに次々と後継者にされてて笑えますね^_^
(iPhone ios11.0.3)
2017/10/17 16:04

☆しゅう

○モラッティ
【RAI】
・戦いを終えて
『オーナーとして見るダービーは苦しく特別な緊張感があった。だけど昨日はファンとして見れたよ。試合はスリリングで苦しく場面もあったが、イカルディのハットトリックは素晴らしい。彼のゴールはミリートのように美しい。』

・ナポリを追い抜く夢を見てますか
『ナポリは本当に良いチームだが、同時にインテルも印象的だ。今はチームが纏まっていると感じる。インテルはスクデットをターゲットに出来るだろう。そんな夢さえ抱かせてくれたダービーだった。頑張って行こう。』


○イカルディ
【Squawka Football】
ダービーのイカルディのハットトリックはワールドクラスへの先駆けとなった。イカルディは2013年にインテルへ加入してから昨日まで公式戦133試合に出場し、80G20A。133試合で100ゴールに関わっている事になる。そしてこれの本当に恐ろしいところは、彼はまだ24歳であり依然として今より改善する可能性が非常に高いという事です。またチーム内で最もイカルディへアシストしているのはペリシッチで13A。


○ガリアルディー二
【Premium Sport】
『最高の気分です。会場の雰囲気も信じられないほど良かった。ダービーを獲得出来て本当に嬉しいです。この勝利は目標を達成する上で助けになってくれるだろう。そしてこの勝利は私たちに自信と自尊心を与えてくれます。土曜はナポリ戦だけど勝つ為に全ての事をやるよ。』


○ナポリ
【Gazzetta】
ラウレンティス会長
『チェルシー戦では出場時間の多い主力を休ませ温存させる。週末のインテル戦は我々の門前(ホーム)であり重要な試合だ。我々はスパレッティのチームに慎重にならなければいけない。我々にはナポリファンで埋め尽くされたサンパオリでプレー出来るという利点がある。このインテル戦はシーズンの中でもかなり重要な戦いになる。』


○インテル
【Corriere】
Corriereが元選手、元監督、ジャーナリストら30人に『インテルはスクデットを目指す価値のあるクラブか』というアンケートを実施。(画像1)
YES 16
No 10
Not sure 4


○イカルディ
8節を終えた段階での、今季の1ゴールまでのボールタッチランキングでイカルディが欧州全リーグを含めて1位を獲得。20.33回に1ゴールです。(画像2)
インモービレ、ジェコ、メルテンス、ディバラもランクイン。

(iPhone ios10.3.3)
2017/10/17 14:36

☆しゅう

○インテル
【FCInter1908】
ダービーの獲得で何週間も続くアドレナリンを得る事が出来たがそれだけではない。実はインテルは1ヶ月間で5度もミランを殴った。

全ての始まりは9/16のプリマベーラから始まった。この試合はオドガードのハットトリックで3-0で勝利。その後10/1にU-17、U-16、U-15の3つのダービーが開催された。U-17が2-0、U-16が3-1、U-15が1-0で勝利。インテルは1ヶ月で5つのダービーを戦い全カテゴリで完全勝利した。ミラノの街は青と黒に染まっている。

【FCInterNews】
480万ユーロで過去最高の売上を計上したミラノダービーだが、視聴者数も過去最高の記録となった。Skyで515000人。PremiumSportで1038000人。その他も合わせてイタリア国内だけで280万人が視聴。

【Corriere】
最初の8試合での勝点22は02-03から15年ぶりの好スタート。その02-03シーズンは最終的にユベントスから7点差の2位フィニッシュ。

【Gazzetta】
インテルは軽いトレーニング後に休暇入り。ナポリ戦に向けての全体練習は水曜から始まる。尚ブロゾビッチとマリオの状態は引き続き監視されるがナポリ戦には間に合わない可能性が高い。特にマリオは扁桃腺の炎症で非常に高い発熱。

【L Equipe】
ミランレジェンド ネスタ氏
『後継者?新ネスタはもう出てこないかもしれない。だが現段階で最も私に似ていて後継者になれる選手がいるとすればシュクリニアルだ。』

(先々週はコルドバから。先週はサムエルから。今週はネスタからです。この3人から後継者指名ってのは中々普通じゃないですよホント。)

【Corriere】
スコンチェルティ氏(名物記者)
『ダービーの結果はシーズンを考える上で非常に素晴らしい結果だと思う。今のインテルは継続性と主張を持っている。他のチームが対戦するのに1番嫌なチームだろう。ダービーの内容はそれほど強烈だった。ナポリは誰が見ても良いプレーをしているチームだが、誰1人としてナポリが確実に勝つと豪語出来る人はいないはずだ。』

【FCInterNews】
PIRELLI CEO トロンケッティ氏
『インテルはまだ課題のあるチームだが最後まで全力でプレーしている。そして最後にはしっかり勝つ方法を知ってるチームだね。昨夜はインテリスタの為のダービーだった。ここまでの躍進は今季のセリエの驚きの1つだと思うよ。』


○バロテッリ
【Instagram】
ダービー後に
『この男≠ノおめでとう。彼は本当に良かった。彼は真の爆撃機だ。ミランは目を覚まして彼を買うべきだ!』


○ベルゴミ(インテルレジェンド)
【Radio24】
『勝つ事が出来て嬉しいし、インテルは勝利に相応しかった。PK?私がモンテッラならリカルドに腹を立てるね。2点目はボヌッチのミスもあったが、最初の得点はイカルディとカンドレーバの最高のプレーだった。まだナポリとユベントスの方がインテルより優れていると思うがネラッズーリの精神力は本当に素晴らしいものだった。』

(iPhone ios10.3.3)
2017/10/17 13:57

☆しゅう

多分そうなんだと思います。
ペリシッチの位置がカンドレーバに比べて高いままですからね。昨日のミラン戦は良かったですがプロビンチャ相手にアシストでもすれば採点も高くなると思いますけどね^^;

ちなみに反対のダンブロはがっつりマークしてクロス止めに行ってるんですよね。多分長友さんの身長考慮してだと思います(笑)

でもサッカーって本当バランス大事ですからね。全体の中での物足りなさがこそがバランスなのかなと思ってます。
大事なのは 勝ってるチームを変えるな ですね。

(iPhone ios10.3.3)
2017/10/17 08:44

☆イソテノレ
長友と戦術考察
他のとこだと長友の話になると荒れますからね。(笑)ここは平和でいいですよね。

長友の強みは監督の指示をかなり忠実にこなす所だと思います。現状左SBで1番守備ができる選手ですし。弱点はスローインとクロスの精度ですかね?

たまに、サイドで1対1のとき距離が遠すぎるから簡単にクロスを上げられるという意見を見ますが、これは戦術なんじゃないかと思います。内側にドリブルされて、CBがカバーのためにつりだされて、空いたスペースにパスを出されるのが、考えうる限り最悪のパターンですので、内側を切って距離をとりドリブル突破させないことで、それを防ぎクロスはある程度捨ててるんだと思います。うちのCBはクロス上げられてもかなりの確率で弾き返せますから。
そしてこのダービーに関しては、攻め上がらないのも作戦なのかなと思いました。まず、ペリシッチがカンドレーヴァと比べて守備のときに下がらないんですが、これが後半まで持たせるスタミナ温存だと思います。彼のカウンターからのクロスは強力な武器ですから。カンドレーヴァはあまりクオリティが下がらない交代策があるので、攻守に貢献してもらう。そうなると長友はペリシッチが下がらない分、上がれないということになります。
まあ確実に上がるべきタイミングで上がらないときもありましたが(笑)

サイドバックはトップ下並み求められるスキルが多いのにディフェンスなのでミスがすごく目立つという1番辛いポジションだと思います。しかしインテルの弱点がサイドバックというのも事実。長友、ダウベルト、またはサントンがスパレッティの下成長することを願い見守りましょう。
(iPhone ios11.0)
2017/10/17 00:11

☆しゅう

長友さんの件同意見です。まあペリシッチがもっと降りてくれれば上手くいくんでしょうが。カンドレーバとダンブロージオが相性良いだけに余計に目に付きますね。

球の競り合いやスタミナではダンブロより長友の方が良いと思いますがそれじゃあ採点は上がりませんよね。

ってかこの掲示板って超熱狂的な長友信者いなくて気使わずこゆ事書けるんで良いですよね^_^

(iPhone ios10.3.3)
2017/10/16 22:42

☆ネラッズーリ178
確かに!1対1の状況でもほどんど横パスか戻しますもんね(^^;

今YouTubeで7GOLD見てました!
くっそ面白い(笑)
(SO-01J)
2017/10/16 21:07

☆あおくろ3
しかしながら
長友は全くタテに仕掛けなくなったな...
昔はちょんと蹴ってダッシュしてたのに。
評価点が低いのも理解できる。

あの頃を思い出して欲しい。
(SO-03J)
2017/10/16 20:56

☆ジョジョ
前半はインテル、後半はミランの試合でしたね。
どちらが勝ってもおかしくない試合だったと思いますが、しっかり勝ちきれたのはかなり大きいですね!
久しぶりに高いレベルのミラノダービーでしたね。

オフェンスも日に日に良くなりつつあるように思えますし、守備は相変わらず安定してますね。ハンダノビッチの2失点目は非常に惜しかったですが、今までのインテルと違いオフェンス陣が助けることができていたのが良かったです。

ナポリは今季のセリエAで1番完成度の高いチームなので、次節どこまでやれるかが楽しみですね。

いや〜、最高ですね!
勝って兜の緒を締めよ、気を緩めずに次節も勝ちましょう!!
(iPhone ios10.3.2)
2017/10/16 20:06

☆しゅう

スパレッティの3つ目と4つ目のインタビューです。ダービーは格別なのか口数多いし口も滑らかですね(笑)

○スパレッティ
【RAI】
・戦いを終えて
『今回のダービーは両チームのファンのおかげで素晴らしい試合となった。会場にいた全てのファンが作り上げた雰囲気によって、忘れる事の無い記憶に残るダービーだった。インテリスタは本当に最高です。彼らは練習場から我々をサポートしてスタジアムにも我々を追って続いてくれた。』

・イカルディについて
『若いけど彼は責任感ある素晴らしい選手だ。今日彼はチームの為に働き、彼のゴールでチームを救った。前半のインテルは本当に上手くいったが、後半はモンテッラの戦術変更で難しい試合になった。しばらくして我々は守備体制を整えたが、2-2の同点にされたのは非常に嫌な失点だった。良く無い状況だったがエデルが入り流れが変わって勝利に終わった。モンテッラは敗北してしまったが後半のチームに満足していると思う。これは彼らの為の新しい一歩だよ。』

・最後のPKについて
『私はモンテッラがPKについてしたコメントにコメントするのは好きではない。なぜなら私はモンテッラを男としてもプロとしても尊敬しているからだ。私はミランに与えられていないイエローカードについてなら喜んでコメントするよ。』


・カンセロ
『カンセロがピッチにもたらしたメッセージについてだが、沢山書いたよ。私は自分の考えを伝えようとしたがタイミングが無かった。だから私はカンセロに戦術が要約されたメモを与えた。ガリアルディーニがそれを読み全てが改善した。』

・ナポリ戦について
『我々は本当に素晴らしいチームであるナポリと直面する。サッリはスクデットを取るにたる素晴らしいチームを作ったが、それについて話すのは早すぎる。次の日曜は勝つ為にサンパウロに向かう。』

【InterTV】
・ダービーを終えて
『私にとって最初のダービーは最初の挫折だった。試合開始直後は称賛に値するプレーだったが、後半は我々が望むゲームプランを維持出来なかった。復活した後のミランは多くのチャンスを作り出した。そして我々はその度に問題を作り出してしまった。』

・ミランダのイエロー
『我々の選手はいつも最高の意思でピッチに立っている。ミランダのイエローカードはバックラインを考慮した上でのものだ。』

・ペリシッチのイエロー
『私はレフリーの決定にコメントするのは好きではないが、ペリシッチは良いプレーをした。レフリーが決定的だと思い出したカードの色は私にとって重要ではない。』

・イカルディはどこまで強くなる?
『彼はインテルのキャプテンであり、普通にいるFWなどではない。彼は責任を望むので、私はいつも彼にイブラヒモビッチの背中が見えると言った。彼は特別なサッカー選手であり、偉大なプロフェッショナルだ。』


○イカルディ
Gazzetta & Corriere & Tuttoの表紙の一面がイカルディ。特にローマ拠点のCorriereで表紙飾れたのはドヤ顔です。


(iPhone ios10.3.3)
2017/10/16 17:59

☆しゅう

○イカルディ
【Premium Sport】
『3ゴールも決めれたのは説明出来ない程特別な事だよ。今日の試合前にチームメートにゴールを必ず決めると話していたんだ。批判したい奴にはさせておけばいい。俺はやるべき事をやりゴールでチームを助ける。自分自身とインテルの為にも今日は勝てて本当に幸せだね。まだスクデットを語るのは早いけど我々はシーズンの始まりから正しいプレーをしてきた。今後も続けていく必要があるし次の試合に集中しなければいけない。来週俺たちは素晴らしい相手と出会う事になるからね。ヨーロッパで最高のサッカーをしている彼らに最善の方法で対処しなければいけない。』

【Sky】
『ダービーでの3ゴールは本当に特別な事だよ。次は首位のナポリ戦だったし今日の勝利はとても重要なものとなった。次のナポリ戦だって勝てる可能性があるし勝利の為に最善を尽くすよ。我々チーム全員が持っているものを全て捧げて戦う。』


○ペリシッチ
【InterTV】
『ダービーはいつも特別な試合になるけど、最後の数分でこれを勝ち取ったって事が更にこの試合を特別なものにするね。私はファンに感謝したい。これからもファンの皆が今夜みたいに近くにいて一緒に戦って欲しいと思います。間違ったプレーがあったが良い試合だったと思う。我々は正しい道を見つけたし、これを続けて常に良くしようと努力しなければいけない。昨シーズンと比べても良いプレーが出来ているが改善すべき点が沢山ある。ただカップ戦が無くリーグに集中出来るのはとても重要な事だね。ナポリはイタリア最高のチームだけど我々はインテルだ。常に自分達の能力を示す義務がある。』


○カンセロ
【InterTV】
『勝てて凄く満足してるよ。容易ではなかったけど私は復帰する為に休暇も取らず頑張ってきました。サンシーロのようなスタジアムでプレー出来る事は本当に素晴らしい事です。そしてファンの応援が勝利と勝点3を獲得するのに大きな役割を果たしました。この勝利は次のラウンドに向けて多くの自信を与えてくれます。』


○ベシーノ
【InterTV】
『幸いなことにこの試合に勝つ事が出来た。現在我々は素晴らしい状況で賢明な立場にいる。このシャツを着てのダービーは特別です。今日のサンシーロは信じられない雰囲気だったよ!私にとって最高の週となった。ワールドカップ予選を突破してダービーに勝利だ。凄く幸せだよ。イカルディは得点する為に生きる男だ。我々は彼が得点する事を望んだ。そしたら彼は3つもゴールを決めた。ハハハハ。来週はナポリ戦だけどサッリとは同じチームにいた過去があるし、彼は素晴らしい監督です。勿論我々は勝つ為にそこに行くよ。』


○長友
【日刊スポーツ笑】
・フル出場で勝利 良い事ずくめですね
『とにかく勝った事が全てだと思います。やっぱりミランは良い選手が揃ってますし。最後まで分からない試合でしたので凄く苦しかったですね。』

・11番のボリーニを止める事が課題でしたか?
『ボリーニだけでなくスソも入ってくるしFWも流れて来たりと色々大変でした。後半はミランペースになったんですが、締める所は締めようと思いましたが結局2点取られたんで反省しないといけない。』

以下略。

(iPhone ios10.3.3)
2017/10/16 15:00


前へ次へ
ツイート