川崎フロンターレ掲示板
31746アクセス
川崎フロンターレ掲示板避難所!お気に入り登録お願いします。
since2017/04/18
日本代表避難所
Jリーグ総合掲示板
日本の超サッカー情報
川崎フロンターレ掲示板

[投稿][検索][][最新][公式]
☆しっこ
しっこ
(HWV32)
2019/07/03 00:02

☆デスラー(Gente Espanola) KYV34)

ツナマヨくん トーレスが入れるかもよ
編集削除コピー
(SO-02K)
2019/07/02 21:50

☆川崎優勝
待ったなし
(KYY23)
2018/11/04 10:51

☆名無し
川崎へ 応援用 2018ユニフォームを新入。
SISサッカーショップで6050円、マーキングと送料無料
素材、デザインも質感もよっかた。
すぐに手に入れる。
(Chrome)
2018/06/11 20:23

☆ばるせろんた〜れ。
鬼木監督、お誕生日おめでとうございます{emj_a_0313}

古巣相手に、ブチ噛ましちゃいな{emj_a_0002}

(none)
2018/04/20 02:28

☆ばるせろんた〜れ。
6H:△2-2蔚山
この日は主力組を次節の鹿島戦に備えて温存させ、普段出場機会の少ない選手たちがスタメンに名を連ねた。
[スタメン]
GK:板前
DF:ノボリ、武岡、エドゥ、舞行龍
MF:学、ハセタツ、下田、森谷
FW:赤サキ、ラルフ

前半は学が果敢にドリブルを仕掛ける場面を多く目にし、先制点もその学のドリブルからラルフの公式戦初ゴールの起点に繋がったものだ。
追加点は、個人的に猛プッシュしているハセタツが奪った。
今季初ゴール。
前半の内に2点リードして後半を迎えたが、開始直後に課題のセットプレーから失点を許すと、立て続けに相手のミドルで追加点を奪われ、スコアをフラットにされてしまう。
ボールは支配したものの、追加点を奪うことはできなかった。
試合はこのまま終了している。


結局、未勝利のままACLを去ることになったフロンターレ。
公式戦でもこれで6戦未勝利と、なかなか暗いトンネルから抜け出すことができずにいる。

(none)
2018/04/20 02:14

☆フロントリノ小僧エグゼ
レディース
川崎フロンターレレディース設立しか無いぜ!
(LGV33)
2018/04/19 07:15

☆ばるせろんた〜れ。
シュテーゲン、おそらく初主将ちゃうか?
相変わらず、神セーブ連発やったな。
もう、あなた様様よ。

ミナ、なかなか試合に出れない中で良く頑張ったな。
体張ってたし、後はピケのようにもう少しビルドアップできれば完璧なんやが…。

パウリーニョ、ボックス内に入るタイミングはあっぱれの一言。
常に上下動を繰り返し、中盤を支配していた。
まさか、彼にバルサの得点源を託すとは入団当初は全く想像できなかったよ(笑)

(none)
2018/04/19 02:20

☆ばるせろんた〜れ。
33A:△2-2Celta
週末に国王杯決勝を控えているバルサはなんと前節から一気に8人もターンオーバー。
珍しく、スアレスとメッシは揃ってベンチスタート。
怪我で離脱中のラキティッチを始め、ピケ、ブスケッツ、イニエスタは温存のためベンチ外となった。

内容は自身リーガ初ゴールとなるデンベレが幸先良い先制点を奪うも、前半終了間際に同点弾を許し、振り出しに戻されたまま前半を終える。
エンドが替わった後半ではメッシとS・ロベルトを同時投入。
すると流れは一変し、パウリーニョが押し込んだ球をパコが足先で触れ、最終的にパコの得点として記録された追加点で再びリード。
しかし、その後にS・ロベルトが相手の侵攻を妨害したとして一発退場を見舞われ、残り10人で戦うことを強いられる。
すると、一方的に相手の時間帯が増え、その流れでイアゴ・アスパスに"神の手"で失点してしまう。試合はそのまま変動することなく終了。
散々な結果となった。


無敗記録は何とか継続できたものの、国王杯決勝に向けてあまり良い感触は受けない内容に。
とにかく、バルベルデ政権初栄冠は是が非でも欲しい。

(none)
2018/04/19 02:08

☆ばるせろんた〜れ。
ACL
既に敗退は決まったが、せめて等々力で終える最終戦だけは白星で幕を閉じたいところ。

学の公式戦初先発が予想されているが、彼を筆頭に一気にターンオーバーする予定のようで、普段出場機会の少ない選手たちには良いアピールチャンスになる。


2014年の最終戦とは状況は違えど、ここからリーグ浮上のきっかけにしていきたい。

(none)
2018/04/18 01:47

☆ばるせろんた〜れ。
vs.Celta
過去2年間、敵地であるバライドスで敗戦を喫しているバルサ。

今年は相性の悪さを払拭できるか。
今季の前半戦で唯一、カンプノウでドローを喫している相手なだけに本日も一筋縄ではいかないだろう。
ラキティッチが復帰するか、注目だ。

(none)
2018/04/18 01:36

☆ばるせろんた〜れ。
バレンシア戦で2Aを記録したコウチーニョだが、彼が一番CL敗退を悔やんでいるのではないだろうか。

もし、夏季に移籍が実現できていたらと思うと余計に感じるだろう。
ましてや、ステップアップのはずが皮肉にも彼の前所属先が10季ぶりのベスト4進出を成し遂げるという。。。


これが運命の悪戯というやつなのだろうか。
彼にはいつかこのことが報われる日が訪れることを願うよ。

(none)
2018/04/17 01:07

☆ばるせろんた〜れ。
実際、全体的に体が重かっただろ?
カンプノウの空は珍しい雲模様、まるでバルサの心を表しているようだった。

何とか勝利を手にしたけど、この勝利があの出来事を忘れるぐらいの好調スタートを切るきっかけになると良いのだが。

(none)
2018/04/17 00:51

☆ばるせろんた〜れ。
バレンシア戦におけるカンプノウの観客動員数、ここ最近と比較すると激減してたな。

スアレスが「まるでリーグ優勝の価値がなくなったようだ」と語ったけど、それだけあの夜の出来事はショッキングだったんだよ…。

(none)
2018/04/17 00:38

☆ばるせろんた〜れ。
ま、ただ嘉人は"良しと"する訳にはいかないけどな。

自己中プレー、猛省してくれ。

(none)
2018/04/17 00:31

☆ばるせろんた〜れ。
シュテーゲン、珍しくビルドアップでミスしてしまったね。
ま、自分のミスをビッグセーブで帳消しにしたから良しとするか。

ウムティティ、あなたもビルドアップでこけて失点に繋がる場面を与えてしまったね。
ま、その後に今季初ゴールを奪ったからこちらも良しとするか。

ピケ、体を張って失点を防いだね。
あの状況で冷静にゴール方向に行く判断力は称賛に値する。
相変わらず小競り合いもしたけど、ま、良しとするか。

(none)
2018/04/16 01:41

☆ばるせろんた〜れ。
奈良ちゃん、体張っていたな。
守備の対応がどれも素晴らしく、この日のウチのMVPは彼しかいなかった。
十分、真のCBを体現してくれたね。

守田、初先発でありながら冷静な判断力で中盤を機能させたね。
時折見せる攻撃参加はGoodjob。
守備でも的確なポジショニングを披露し、全体的にプレーが良かった。

知念、ポストプレーでタメを作ったね。
大迫にも劣らない粘り強さを魅せてくれた。
前半だけで交代を余儀なくされたけど、彼の成長っぷりには目が離せないね。

(none)
2018/04/16 01:28

☆ばるせろんた〜れ。
32H:○2-1Valencia
今季、近年に比べて劇的な快進撃を繰り広げている3位のロス・チェとの一戦。
3戦先発出場だったネルシーニョが外され、代わりにパウリーニョが入った。

結果はスアレスが先制弾を奪い、セットプレーからウムティティが貴重な追加点を挙げた。
尚、これが今季初GOALとなった。
2点共にコウチーニョがお膳立てた。
デンベレの不要なファウルで相手にPKを与えてしまい、無駄な失点をしてしまったが、辛くも勝ち点3を物にした。


これでリーグ戦無敗記録を「39」に伸ばし、ラ・リーガ史上最長無敗記録を更新した。
3冠こそならなかったものの、2季ぶりのリーガ優勝と国王杯4連覇の2冠は制覇したい。
もう、負ける訳にはいかない。

(none)
2018/04/16 01:16

☆ばるせろんた〜れ。
訂正。

7人やなくて、6人入れ換えて、やったわ。

(none)
2018/04/16 00:14

☆ばるせろんた〜れ。
8A:△0-0仙台
悠様が怪我で欠場、守田がリーグ戦初スタメンを果たした。
前節から主力のネットら、スタメンを7人入れ換えて試合に臨んだ。

結果は互いに点を取ることなく、スコアレスドローに終わった。
前半は知念のポストプレーに頼りすぎた部分があり、なかなか流動的な攻撃ができなかった。
後半は嘉人を中心に攻め立てたが、結局シュート本数は4本に終わるなど、結果には繋がらなかった。
仙台のサイドアタックやカウンターは脅威だったが、奈良ちゃんを中心に何とか失点を防いだ。


これで4戦未勝利。
イマイチ、全体的に連携の部分で噛み合っていない場面が多い。
これは、"コミュニケーション不足"や"信頼関係"が薄れているからではないだろうか。
初タイトルをもたらした昨年のような一体感を取り戻せば、自然と上昇気流に乗るはずだ。

(none)
2018/04/16 00:06


前へ次へ

[投稿数 840][]
過去ログ倉庫
{emj_d_0117}TOPに戻る