超バレンシア掲示板

3600555アクセス
投稿:11237回
✏ 投稿🔍 検索🔽 下
最終販売:2021年4月14日(水)まで
PS4版ウイイレ2021完全修正データ


スポンサーリンク

☆ああ 2021/04/11 03:32 (SO-03L)
テスト

☆PAC 2021/03/30 20:46 (iPhone ios14.4.1)
・RE記者曰く、バレンシアは既にへスス・バスケスとコバ・コインドレディに契約延長のオファーを提示している様子

・SD曰く、ガンインは契約更新を望んでおらず、クラブも数ヶ月前からそれを知っていると
ガンインにはユーヴェ、ラツィオ他3クラブからの関心がありユーヴェは彼を獲得後ローンで修行させたい意向があるそう

・MARCA曰く、バレンシアは既に来シーズンの監督を探しており、ボルダラス、ディエゴ・マルティネス、ミチェルの3人が候補となっている様子

・SER曰く、ラチッチの代理人は夏に5000万のオファーが届くと語っている様子
しかし代理人曰く、ラチッチの意図はバレンシアで何年もプレーを続けることにあるそう

・Gols記者曰く、アレマニーが獲得に動くとされるファビオ・ブランコ君にバレンシアは2つのオファーを提示していたがどちらも拒否されていた様子
ブランコ君はトップチームでのプレーを目的とするオプションを含むオファーを待っているそう
彼にはバルサの他マドリー、ミラン、ユーヴェ、ドルトムント、フランクフルト、プレミアのクラブ、ロンゴリアのマルセイユも獲得に興味を示していると

☆PAC 2021/03/27 11:42 (iPhone ios14.4.1)
・SPORT曰く、バルサの新たなSDとなるマテウ・アレマニーはバレンシアのフベニールAに所属する有望株ファビオ・ブランコ君の獲得に向け動いている様子
ブランコ君はフェランに似たタイプのウィンガーで契約は今季までとなっており、アレマニーは既にコンタクトをとっていると
SD曰く、一応昨年の夏から選手の代理人とは交渉があるそう

・SD曰く、バレンシアのアイデアは夏に革命を起こすことで、ヨーロッパの舞台を目標に現在チーム内で大きな力を持っており強い信頼を得ているというコロナがチーム構成を担当する様子
セントラルは現在5名おりマンガラとフェッロはクラブを去るため補強がいるがディアカビに良いオファーが届けば2人必要となる
中盤はオリバが去るため補強が必要で今シーズン最も評価されている選手の一人であるラチッチの状況に注意が必要であると
FWはガメイロとクトローネがクラブを去り、ガンインの契約も不透明なため補強が必要で、コロナは現在日本でU-24アルゼンチン代表に参加しているリーベルのフリアン・アルバレスをチェックしている様子
また他にもスポルティングのウロシュ・ジュルジェビッチ、ボルドーのニコラ・ドゥ・プレビルもリストに入っているそう

・Radio MARCA曰く、メリトンは今夏は昨夏ほど選手を売却する必要性は大きくなく、選手の獲得は売却より容易でチームを改善するつもりであると語っている様子

・公式発表。負傷したシレッセンは左膝靭帯の捻挫。回復まで経過を観る必要があるが、1ヶ月ぐらいの報道やオランダ方面ではグレード1で軽度である見込みとも
またGols記者曰く、シレッセンが復帰した途端スタメンから外されたジャウメにはかなり動揺があった様子
そりゃそうでしょう。パフォーマンスも悪くなかったですから

☆PAC 2021/03/25 22:33 (iPhone ios14.4.1)
・PD曰く、バレンシアはギジャモンの契約延長を検討している様子
彼はチームでも最低ランクの給与であり現在2023年まで契約解除金8000万の契約を結んでいるが、チームの意図は給与をアップした上で2025年まで契約延長する事であると

・AS曰く、マーシーとコロナはヨーロッパカップ戦復帰を目標として可能な補強リストをリムに提示
その中にはシャルケのアメリカ人ストライカー、マシュー・ホッペの名前があり、彼には他にもビジャレアル、スパーズ、バルサも興味を示しているそう

・Gols記者曰く、負傷したシレッセンは今日バレンシアに戻り検査を受けるメディカルチェックを受ける様子
膝に不快感があり初期診断は思わしくなく数週間離脱の可能性もあるそう

☆PAC 2021/03/25 16:38 (iPhone ios14.4.1)
・トゥンク・イスマイル氏
「3月14日の会談で取引を成立させる事になっていたが、リム氏はその前にいくつかの問題を解決する必要がある点があると明らかにした。
私のアイデアはリム氏の株の一部を購入する事でしたが、彼の言う問題とFFPに関連する事が事態を遅らせることとなった。しかしまだドアは開かれている」

・SD曰く、ガヤとの契約延長について既に交渉は開始されており、ガヤは経済面よりもスポーツ面を優先し彼の希望はバレンシアにありクラブもそれを分かっていると

・AS曰く、リムはマーシーとコロナに対してスタッフのコスト削減及び1000万の売上、また低コストの補強とヨーロッパリーグを目的としたプロジェクトの提示を求めた様子
もう諦めてクラブ売ればいいんじゃない…?

・AS曰く、バレンシアはマキシに対して1800万以上のオファーがあれば耳を傾ける用意がある様子
またシレッセンとゲデスも売りに出されており、シレッセンには1750万、ゲデスには2000万の償却費用が残っているそうで、ゲデスについては買取り義務付きのローンも検討されると

・OD曰く、オランダ代表に招集されているシレッセンは試合前の練習で負傷した様子。程度は不明

・TribunaVCF曰く、チェリシェフとピッチーニがトレーニングを無事にこなし次節のカディス戦の出場にOKが出る可能性がある様子

・Gols記者曰く、マーシーは6月にシンガポールへ向かうようで、彼の代役はジョーイ・リムになるだろうとのこと

☆カニサレス 2021/03/23 00:32 (SH-02M)
ヴァスさすがやな!

☆PAC 2021/03/17 18:58 (iPhone ios14.4.1)
・Gols記者曰く、クラブは既にマキシとディアカビの代理人に次のクラブを探すよう依頼している様子で、現金が必要なバレンシアは彼等2人を売却する意向であると

・Gols記者曰く、今後数日中にとあるビジネスマングループがバレンシア買収を目指しその意図を説明するため会見を開く様子
彼等のオファー額は2億3000万でそのうち90%はアメリカの投資ファンドがサポートしているそう

・SD曰く、バレンシアは来季ハビ・グラシアを続投させない事を決定させている様子
グラシアとはあと一年契約を残しているが、両者の間には違約金を支払うことなく契約を破棄できる条項があると
最近チーム内でも求心力が無くなってきているという話もありますし仕方ないかもしれませんね

・SD曰く、以前バレンシアの会長を務めたマヌエル・ジョレンテ会長が投資ファンドの協力を得てアニル・マーシーにピーター・リムの持つ株を買取りたいと申し出た様子
しかしマーシーからの回答は変わらずNoであると伝えたそう

☆PAC 2021/03/15 17:38 (iPhone ios14.4.1)
Gols記者曰く、次のバレンシアのプロジェクトがどうであれ、最大株主が誰になっても関係なくピーター・リムはアニル・マーシーをバレンシアでの仕事を継続させない事を決断したそうでマーシーは今後数週間でバレンシアを離れると
既にマーシーはバレンシアの仕事を終わらせる手続きを始めており、2月の初めに家族をシンガポールへ連れ戻していると

Good News!!

☆PAC 2021/03/15 14:52 (iPhone ios14.4.1)
・RE記者曰く、トゥンク氏とリムの間で2時間程のミーティングが行われた様子だが、合意には至らなかったそう
A Punt ESports曰く、リムとトゥンク氏の意見の相違の一つとしてはリムがバレンシアの最大株主であり続けたいという意思であると

・SD曰く、驚きがない限りグラシアが来季バレンシアを指揮し続けることはないだろうとのこと
クラブのアイデアは今シーズングラシアで戦い終えた後オフから次のプロジェクトに向け歩み出すことだと

・A Punt ESports曰く、バレンシアのビジネスマングループはリムに5000万で最初のオファーを拒否された後新たなオファーを準備している様子
5000万…

☆こまん 2021/03/13 07:59 (arrowsRX)
ギジャモン真ん中だと良かったな

☆絵描き 2021/03/13 07:33 (iPhone ios14.4)
なかなか結果が安定しないですね...

☆PAC 2021/03/13 06:25 (iPhone ios14.4.1)
ディアカビ怖すぎる
いつまでもやらかし癖は消えないなこの子は

☆PAC 2021/03/13 05:29 (iPhone ios14.4.1)
おはようございます。
遅れましたが久々のライブ観戦。3バックでディアカビ真ん中なんですね…先制されてるし

☆こまん 2021/03/13 05:08 (arrowsRX)
ぶっちゃけ541だと思ったけど、今んとこ343なんだな。今日は楽しみです。

☆PAC 2021/03/10 16:47 (iPhone ios14.4)
・RE記者曰く、今週末にシンガポールでリムとトゥンク氏の間での会談が行われる予定である様子
合意があれば来週トゥンク氏が信頼するマルティン・プレスト氏とキコ・インサ氏の2名がバレンシアへ来る見込みであるそう

・90minuts曰く、トゥンク氏の関係者はバルサのSDを務めるラモン・プラネスにコンタクトをとり、バレンシアのプロジェクトの参加に興味があるか尋ねた様子
プラネスには他にも多くのオファーが届いているそうで、プラナスはラポルタが会長に戻った後自身の立場がどうなるかを知りたがっているためすぐに決断することはないと

・Mundo Deportivo曰く、バレンシアは今夏ゲデスの売却を検討しており、既にメンデスが彼の代役の準備を始めている様子
もしゲデスを売却となればヌーノのウルブスが興味を示すだろうと

・TribunaVCF曰く、ジョホール王子の登場にも関わらずバレンシアの買収諦めず狙うビジネスマングループが動いている様子

・PD曰く、コロナはセグンダで17ゴールを挙げトップスコアラーとなっているスポルティング・ヒホンの27歳ストライカー、ウロシュ・ジュルジェビッチをチェックしていると

・PD曰く、グラシアは週末のレバンテとのダービーに向けて以下のメンバーをテスト
GK:シレッセン
DF:コレイア、ガブリエル、ディアカビ、ラト
MF:ヴァス、オリバ、ガンイン、ブランコ
FW:ゲデス、ガメイロ

スポンサーリンク


前へ次へ
ツイート