過去ログ倉庫

スポンサーリンク

☆ujisatoo
ルヴァン長崎戦希望スタメン、GK飯倉、4バック 広瀬陸、ドゥシャン。栗原、マツケン、 中盤△、中川、ダブルボランチ・AJ、大津、 3トップ、山谷、忠成、イッペイちゃん
地方のファンにとっては、自分が観戦できる試合こそが、大一番。磐田とは過去2年2勝2敗、勝利に貢献した金井、山中はもういない。接戦になるのか、大敗か、大勝か、何が起こっても驚けないというのが正直なところ。

ジャーメインに苦しめられた磐田、そういう意味で遠藤には大きな期待がかかる。逆にボランチに対して強力なプレッシャーをかけてくる1トップ中山が脅威の存在でストレスを感じる。




(iPad)
2019/05/20 23:16

☆ああ
スタジアムでは微妙な判定のときは色々と叫ぶときもあるけど、あくまでその場であってほしい。
審判だって人生をかけた仕事。
しかも選手より給料は低い。そんな中、あのピッチのなかで瞬間瞬間の判断をし続けている。
すごく大変だと思う

チームとサポーターと審判で試合を作り上げている。
そのことをそれぞれ互いに忘れずにいたい
(SO-01K)
2019/05/20 22:53

☆ああ
うちも色々誤審とかで苦い思いもしてるし、逆に助かった事例もある。それによってゲームが壊れることもあった。
誤審はもちろん減らして欲しいし協会も今回の件で動いてるみたいだけど、見る側にも選手、審判に対してリスペクトを忘れないで欲しい。
そして素晴らしいゲームを見せて欲しい。
(iPhone ios12.2)
2019/05/20 22:36

☆ああ
山本主審の処分が決まったみたいだけど、俺はもしマリノスを次担当するときは拍手を送りたい。
今回の一件で審判を目指す若い人がいなくなって欲しくないから。
(iPhone ios12.2)
2019/05/20 22:31

☆微笑みは心のシャワー
イッペイは力つけてきてるよな一。
イッペイ直起ユウシカザキのニューウェーブ、ヤングガンズの台頭についての期待しかない。
(iPhone ios11.3)
2019/05/20 22:28

☆ててて
男性
明日の3トップ イッペイ 椿 山谷でいいと思う
(iPhone ios12.2)
2019/05/20 21:58

☆サッカー小僧
オレの推しメン
イッペイがカップ要員になってて
寂しいんだよね

背番号26 SHINOZUKAのユニを
誇れる試合が必ずあると信じて
毎試合着用して参戦してま〜す
(iPhone ios11.4.1)
2019/05/20 21:42

☆トリコの虜
ルヴァン長崎戦の希望フォメ
・・・イッペイ・・・・・李・・・・・・山谷・・・・・
・・・・・・・・三好・・・・・・大津・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・キー坊・・・・・・・・・・・
・・陸斗・・・・ドゥレ・・・・・畠中・・・・松原・・
・・・・・・・・・・・・飯倉・・・・・・・・・・・・

サブ
大地 勇蔵 和田 天純 風希 椿 エジガル

絶対絶命からグループリーグ突破王手まで来れたのは若い力のおかげ。
山谷とイッペイがガムシャラにやって結果を出したからここまで来れた。
2年連続マリノスからニューヒーロー賞が出てもいいんじゃないかな。
山谷にはその資格が十分あるし椿もここから活躍すればまだ分からない。
彩貴と対戦できればうれしいけど結果にはこだわって勝ちましょう。
(SC-03K)
2019/05/20 21:40

☆のと
男性
チーム力で思い出しましたが、昨年出来なかったことで、今年出来るようになったこと
今のマリノスは2チーム体制でスタメン争いをしているけど、その実はおそらく選手30人ほどによるリレーのような総力戦に挑んでいる
サッカーでは控えなどの意識は当たり前ではあるけど、今の戦術においてはほぼ全員がスタメンに近い存在になっている

昨年、突然スタメンの選手が調子を落とすことがよくあった。あれは紛れもなく疲労の蓄積だったんじゃないかと思っている
2チーム分のスタメンを用意しローテすることでようやく回すことが出来る程度には今の常に走り続ける戦術は過酷なものなのだろう
神戸戦でベンチ入りするAJ・三好・広瀬なんかを見てそう思った(勿論単純にシステムの変更の意味もあるかもしれないけど)

控えの選手がスタメンの選手を献身的にケアするシーンも見かける、あれはチームの雰囲気を良くなんて言う生易しいものではなく、
一方の選手が疲労や故障で離脱してしまい、もう一方の選手が連戦を強いられることになってそこから崩壊してしまうため
それを事前に防ぐために少しでも良い状態で戦ってもらいたいという、チーム一丸となって戦っていく覚悟の現れなんじゃないだろうか
例え自身がスタメン落ちしたとしてもサポートしようとしている姿勢が、そう考えると自然と腑に落ちるんですよね

今思えば、昨年は山中やマツケンに対して、初めての戦術で換えのきかないSBとしてもの凄い負担を強いてしまっていたように思う

今年輝いているマリノスの選手たちのパフォーマンスを裏で支えているのは、そうした失敗からの反省による地道なシステムの構築なのかもしれない
(Chrome)
2019/05/20 21:02

☆微笑みは心のシャワー
―――エジ―――
―渓太マルテル―
――タカキ一――
タクシンチアリク
―――パギ―――
(iPhone ios11.3)
2019/05/20 20:51

スポンサーリンク

前へ次へ
TOPに戻る